• トップ

インプラントにかかる費用

最近では、インプラントにしている人はめずらしくありませんが、だからと言って誰もができる治療法ではないのです。あごの骨に人工歯根を埋め込むという外科手術を行うものであり、骨の量が足りない場合には、骨を造る手術を行うか、他の治療法に変更するなどの方法をとらなければなりません。新聞や雑誌のコラム欄にも、インプラントに関する相談が載っていることがありますが、疑問や不安などの相談は、受診した歯科医に直接聞いてみることがいちばんです。歯の状態は人それぞれであるため、コラムを参考程度に考えていれば問題ありませんが、コラムの内容は自分の状態と同じことはないのです。費用にしても、歯科医院によって異なりますので、概算として考える必要があります。費用は気になるところですが、都市部とそうでない地域では多少異なり、首都圏や都市部では高めの設定となっていることが多いようです。一本につき30万から40万円が一般的と言われていますが、歯科医院で見積もりを出してくれますので、実際にかかる費用がどのくらいになるか、また支払い方法なども相談の際に確認しておくと良いでしょう。メンテナンスによって半永久的に使うことも可能であり、放置した場合には炎症を伴うことで使用できなくなる可能性もでてきます。費用をかけてインプラントにするなら、見た目も美しく、いつまでも美味しく食べることができるように、毎日のケアと歯科医院でのメンテナンスは欠かせません。

インプラントの深い情報

新着情報

↑PAGE TOP